夜間飛行

 

鈍色の空 暮れかかり 小雨に煙る 赤れんが

まるで世界が すべてグレイに

溶けてくような あやかしのとき

君の悲しみ ぼくの皮肉 ふたつの影を 重ねよう

傘も持たずに ただ立ち尽くす 

迷い子のままで 

 

夜の真ん中で 寄り添えたら 

解けない魔法に 身体 まかせて ただよう

 

rain oh rain 雨の音に隠れて

ふたりの情熱 確かめあう

rain oh rain この空も 飛べるはずさ

夜間飛行

 

気づけば街は 夜の顔 雨に輝く 観覧車

傘はないけど 歩きだそうか 

人もまばらな 目抜き通り

いくつかのこと 脱ぎ捨てて ずぶ濡れになり キスをして

笑いあいながら そっとふたりは 

誓いをかわした

 

夜の真ん中で 寄り添えたら

解けない魔法に 身体まかせて ただよう

 

rain oh rain 降り続く雨の中

ふたりの身体 軽くなるだろう

rain oh rain この空も 飛べるはずさ

夜間飛行

© 2023 by Sunshine Lab. Proudly created with Wix.com